>

最寄り駅に行ったときに見たいポイント

駅まで歩いてみよう

まずは実際に駅と家の間を歩いてみましょう。広告に書いてある時間と、実際の歩幅は違うことがあります。あなたの足では何分かかるか歩いてみると分かります。
そして、その間にどんなお店があるか確認しながら歩いてみましょう。入りやすいレストランや、コンビニなどはありましたか?
時間を変えて歩くことも大切です。毎日歩く道なのですから、安全性はとても大切です。夜は安全に歩ける道でしょうか?駅のにぎやかさや人通りの確認、そして西口と東口など出口によって大きく雰囲気が違う場合もあるので、駅は一周しておきましょう。
駅から遠い場合は駐輪場も確認しましょう。抽選の場合や、値段がとても高い場合など、利用しづらい場合もあります。タクシーの捕まえやすさの確認もしておきましょう。

最寄り駅付近にこれがあったら便利

駅の近くには、どんな施設がそろっていたら便利なのでしょうか。
まずは、スーパー・コンビニ。また、買いやすいお弁当屋さんやパン屋さんなどあれば、一人暮らしには便利ですよね。気軽に入れそうな定食屋さんやファミレス、ラーメン店などもあれば助かります。
ドラッグストアや100円ショップも、日常で使うものを買うためによく利用しますよね。歩ける範囲にあると便利です。
他にも、自分の口座から手数料がかからずおろせる銀行やATM、本が好きであれば本屋さんや図書館、映画や音楽が好きであればCD・DVDのレンタルショップなどあれば毎日の生活が楽しくなりそうです。
駅前に交番があったら治安面で安全さが増しますし、配送が多い場合には郵便局があると便利でしょう。


この記事をシェアする